やり方 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → やり方

2012年08月30日

やり方

本日、岩槻の現場のやり方を出しました。
やり方というのは、基礎を作っていくときに
高さや位置、各通りの基準になる、大きな物差しの様なものです。
基本的な作りは、建物の外周から60~70cmほど離れたところに
垂木を打ちこみ、その垂木に貫という平たい板を打ち付けたものです。
昔から思うのですが、これってこれ以上進化しないのでしょうか?
初めて見た時は
「これで大丈夫なの?」
でした。
しかし、これが大丈夫なんですね~。
長さから、高さから、直角までちゃんとした基礎が出来上がります。
やはり、昔からの知恵ってのはスゴイですね。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop