葺き替え 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 2011年8月

1 2 3
2011年08月30日

葺き替え

本日、青柳N様邸の屋根を直しました。
N様はジャストホームで管理させてもらっている駐車場の
オーナーさんです。
だいぶ、歴史を感じるお家です。
雨漏りがする、とのことで見に行き、
台風のこともあるので、すぐに葺き替えを行いました。
幸い、小さな下屋だけなので、
一日でルーフィングまで出来ました。
台風前には屋根工事完了です。
2011年08月29日

上棟です

本日は吉川N様邸の上棟です。
天気も良く、まさに上棟日和です。
2階の床が出来たところで、登ってみると
遠くまで見えて、ちょっと秋っぽい風が吹いていて
とても気持ちが良かったです。
だいぶ涼しくなりましたね~、と大工さんに話そうとしたのですが、
大工さん達はシャツびっしょりで汗ダクで作業していたので、やめました。
午後には無事、上棟しました。
N様、本日は本当におめでとうございます。
2011年08月28日

心に沁みます

本日、8年程前に建てた家へ伺いました。
どうも、窓の締まりが悪く、地震の影響かもしれないので
見て欲しい、との事です。
特に地震の影響という事はなく、
大きなはきだし窓のローラーが下がってしまっていて
締まりが悪くなっていたようです。
調整をして、5分くらいで終わりました。
帰りがけ、
「ありがとね。あ、これ食べる?家で取れたゴーヤなんだけど」
と、ゴーヤをお土産にいただきました。
なんか、イイですよね~、こういう感じ。
夕方は明日、建て方を予定している現場に行きました。
その現場は、空いたスペースに明日の資材が置いてあり、
レッカー車のスペースを考えると、大工や鳶の乗ってくる車を置くスペースが
ありません。
近くに借りれるような駐車場も無いため、一番近くのうちの現場に車を置き、
1台で来る予定です。
すると、普段いらっしゃらない、お隣のご主人がいらっしゃいました。
声をかけ、明日の建て方の話をしていると
「イイよ!朝、俺出ちゃうから、ここに車入れちゃいなよ!」
と、おっしゃってくれました。
車が3台は置けそうなスペースです。
「これでも足りないなら、あそこの空き地は〇〇さんトコのだから、
菓子折りでも持って行けば、貸してくれると思うよ!」
と、教えてくれました。
これです、これですよね...
なんだか、人のふれあいが心に沁みる一日でした。
2011年08月27日

仕様打ち合わせ

本日はS様邸の打ち合わせがありました。
もう、最後の照明器具の打ち合わせです。
大体は決まったのですが、少しだけ残ってしまいました。
いよいよ、完成に向けてラストスパートです。
2011年08月26日

完成しました!

今、9月1日より販売を開始する
仮称:「東越谷8丁目分譲地全10区画」(分譲地の名称も今、検討中です。)
のHPやサイトへの掲載、チラシの準備をしているところで
とにかく大変です。
何が大変かというと、掲載する為の素材作りに
時間がかかります。
一番苦手なのがキャッチコピーです。
なかなか浮かばないときはいろんな雑誌のキャッチコピーのコピー???
じゃなくて・・・
それをヒントに考えたりしています。(笑)

今回の分譲地の販売促進のパンフレットやHP、チラシの顔となるのが
分譲地の外観パースです。
パースというと昔は設計士さんが書いていましたけど、今はデジタルです。
パース屋さんとメールでのやりとりで完成していきます。
お盆前から打合せをして今日、完成いたしました。
当社、専務のチェックが厳しくて・・・

「ちょっと木が小さい」とか
「空の青がすこ~し薄い」とか
こんなやり取りをしてやっと完成したんですよ。

実際のパースは9月1日よりホームページ掲載しますのでお楽しみに!
分譲地のお問い合わせもお気軽に!!!!!
2011年08月25日

ジョリパット

本日は、増森S様邸の外壁ジョリパット塗りです。
以前のブログで、色決めの話をアップした物件です。
色が決まって、一安心...は出来ないのです。
サンプルで決めた色が、実際に塗った時にどう映るか...
緊張します。
壁紙のクロスや、外壁など、面積が大きい部分ほど、
実際に施工をすると、サンプルやカタログの色よりも明るく感じる傾向があります。
また、シボやパターンの影も影響します。
そこら辺を考慮に入れて色を決めていくのですが、
実際の施工の時はドキドキするものです。
本日は下塗りなので、パターンはついていませんが、
予想通りの色が出た、と思います。
2011年08月23日

あ~夏休み

今日は監督に代わり、事務からUPします。
今年の夏も猛暑に苦しめられましたね。
お盆の真っ最中に“お台場合衆国”に行ってみました。
実はアニメの“One Piece”が大好きでお台場合衆国にあるサウザンド・サニー号に
乗りたくて・・・

残念ながら180分待ち
人気がありますね
仕方が無いので、写真を撮ってぐるっとひと回りして帰って来ました。
どこへ行っても人だらけ、移動もままならない感じでした。
時間があれば「めざましライブ2011」まで見てきたかったのですが、8月31日まで開催
しているので・・・それまでにもう一度行けたら。
不完全燃焼の夏休みでした。
2011年08月22日

お盆休みでリフレッシュ!

実家の青森に帰ってきました。
十和田湖まで30分ぐらいのところが我が実家です。
みんなから 「いいところ住んでるね~」 って
言われますけど、何にもないところなので
仕事をするには大変ですが
のんびりするにはいいところです。
田舎の空気はおいしいなぁ~
今年は青森も 暑い 暑い と、言っていましたが
埼玉の越谷から比べると大変涼しく
窓を開けて扇風機を回していれば快適に過ごせました。
実家の前です。バス停まで3km
高校時代、通学が大変でした。
十和田湖に行く途中の河原
ちょっと有名なひなびた温泉「谷地温泉」
原泉の温度が38度と低いのが特徴です。
田舎に行って
おいしい空気
おいしい野菜
おいしいお酒
たんまりと味わってきました。
いつまでものんびりしていられないので
気分を入れ替えて頑張ります。
2011年08月21日

東日本大震災でおもうこと

5日間の夏休みでわたしは東北3県へ行きました。
いま東北といえば被災地という言葉がまず頭に浮かぶと思います。
わたしの場合、母親の実家が東北にあることで
親族も多くいてとても人ごとには思えず
この休みを利用して行ってきました。
いろんな状況の方やいろんな考え方があると思いますから・・・
わたしが被災地の状況を書くことで
違和感や不快に思う方もいるかもしれませんので
それはやめます。
でもこれだけは書きたいです。
ありきたりな言葉ですが
わたしたちは本当に無力です。
自分にできることはないか?
そんな思いで頭の中が埋め尽くされますが
いくら考えても答えが出ません。
わたしたちはなにも出来ない生き物なんですね。。。
わたしたちの無力さを自覚し
自分はひとりで生きているのではなく
生かされていることに気づかされます。
周囲の人や物、環境すべてのものに支えられて生きています。
すべてに感謝の気持ちを忘れてはいけませんね。
いま生きているこの「とき」を
本当に大切にして生きていかなくては!
と思う夏休みでした。
最後に
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

1 2 3
2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop