わたしの作品展 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → わたしの作品展

2011年10月02日

わたしの作品展

座禅や写経というとどんなことを思いますか??
心の清浄化や、我を落とすとかそんなもの連想しますよね。
わたしは少し興味ありますが、実際やったことはないのです。
でもきっとこんな感じなんだろうな~という疑似体験はできるんです。
と、いってもひょっとしてわたしだけかもしれませんが・・・
聞いてください。
それはなにか手作りのものをつくることです(・∀・)
悩んでても仕方ないことや、悪いことばかり考えてしまうとき
自分にとっては有効な行動に思えます。
つまり何かに集中する状況をあえて作るのです。
自分の性格上、
何かに集中しているとき周りの音や周囲の状況を全く気になくなってしまうからです。
読書や映画なんかもその一例になります。
本を読み始めると、続きが気になってしまって途中でおわらせるとか、
何かの連続ドラマのDVDをちょっとずつ観るとかが出来ないんです。
一気になんでもやってしまう傾向にあります。。。
相手にしてもらえないからってわたしのその行動は
旦那は気に食わないらしくよく怒られてしまうんですよね(笑)。
個人的には何かに集中したり挑戦したりすることはとても良いことだと思うのですが・・・
わりとわたしと好みが合う親戚が近くにいるのですが先日、
「これ絶対好きでしょ。作り方教えてあげるから作りなよ。」
とその親戚にもらったものが
本当にわたしの好みでありヒットするものでした。

特別、手先が器用なわけではないのですが(どちらかというと雑ですね)、
単純作業が大好きなわたしは編み物や手縫いがわりと好きなんです。
それに集中しているときは頭の中で編み目を「1.2.3~」なんて数えているだけ

なんですが、徐々に段が増えていって、少しずつ完成像が想像できると、
同じ姿勢を続けているので首や腰が痛くても、深夜に突入しても、
「お~完成に近づいてきた~」
とか
(編みぐるみの場合)
「かわいらしい体格になってきたな~」
とか、
そおいうことに喜びを感じてしまい
ついつい
無理をしてしまうんです。
頭の中がその作品のことだけになってしまい
文字通り没頭してしまい
いわゆる雑念なんてものはなくなってしまいます。完全に自分だけの世界です。
もちろん
そんな心理状態のときだけ作りたい気持ちになるわけではなく、
純粋につくることがすきなだけなんで・・・誤解はしないでくださいね。
できあがりは
こんな感じです~
ワンピース型タオル

ペットボトルホルダー

何個も何個も作ってばかみたい。なんて思うのですが、
一度作ると、次はこうすればもっとうまくできるはず!とか試行錯誤をしたり、

徐々にコツをつかんでしまい何個も何体も作ってしまうんですよね
変なところで凝性なんですね
ちなみに昨年はこんなものを作りました。
ウエットテッシュカバー

引き取り手のないこの作品たちを無理やり「あげる~」
って押しつけてしまったみなさん
ご迷惑お掛けしてすみません。
ご協力どうもありがとうございました

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop