床見切り 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 床見切り

2022年10月13日

床見切り

床にある、床見切りについて意識したことありますか?

床見切は、小さいけど違う素材が続く間に入って、

仲を取り持つ縁の下の力持ち的な存在なのです。

 

仕上げ材同士のつなぎ目部分や、端部に設ける部材のことで

フローリングとクッションフロアやタイル、

畳など異なる床仕上げ材をつなげる際に使います。

2種類以上の仕上げ材の厚みの違いによって

出るわずかな段差を解消したり、

端部を保護するといった役割があります。

続く部屋の仕上げ材がフローリング同士であっても、

色を変えたり張り方を変える時には

床見切り材を入れることが多いです。

多くの問題を解決し、

それぞれの端部をきれいに納めるために使う材料です。

部屋の入り口で床見切り材を入れると、

年数が経って張り替えなどの場合範囲が限定できます。

 

先週、引渡し致しました越谷市増林のT様邸の床見切りには

お客様のご要望により、

一部の床にアシストステンレス製の

フロアジョイナーを設置しました。

見た目がスッキリとしていて全く段差もなく

とても納まりがいいですね。

しかし、大工さんは取り付けの際に少々

悩んでいましたが・・・

 

注文建築ですと、お施主様のご要望を出来る限り

叶える事が出来ますので何でも相談して下さい。

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop