高断熱浴槽には風呂フタが必須 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 高断熱浴槽には風呂フタが必須

2022年05月31日

高断熱浴槽には風呂フタが必須

天才数学者のエピソードが大好きな営業より本日アップします。

放浪の天才数学者と呼ばれたハンガリー人のポール・エルディシュは、天才が往々にしてそうであるように、生活力に難がありました。自分の家をもたず、研究者の家に寄生し、共に論文を書き、それを生業にして、世界中を転々としていたのだそうです。彼のお世話をしていたという老婆二人が「彼は穴のあいた靴下を捨てようとしたのよ」と言いながら大笑いするシーンをテレビで見たことがあります。数学とは全く関係のないシーンですが、私はよく思い出します。ものを大切に使うという当たり前のことが、本当に当たり前である人にとっては、<数学者らしいけれども服につぎを当てることもできない人>がおかしくてしょうがないのですね。このような笑いの感覚ってなかなかないよなと思ったものです。私は自分が笑われたような気になりました。そして、つぎはぎのある服を着ている子どもを見かけなくなったことに気がつきました。

「省エネ」であるとか「エコ」なものがもてはやされます。当然です。有限の資源を大切に、そして、地球温暖化を防ぐために・・・必要だからです。補助金ももらえます。

地球にやさしい家であることを証明するのはなかなか大変なのですが、一例を挙げると、高断熱浴槽を採用するというのがあります。高断熱浴槽というのは、浴槽の周囲を断熱材で被覆した構造をしているもののことを言います。お湯が冷めにくくなるので(メーカーカタログによると、お湯はり後4時間たっても温度低下は2.5度以内とのことです)追い焚きの回数も減り、その分、ガス代や電気代も節約できます。このような高性能な浴槽を採用することで補助金をいただく基準をクリアしていくことができます。ちなみにその家庭の生活スタイルによっては、風呂ふたは少々邪魔なのでいらないということもあると思いますが、風呂ふたがないと高断熱浴槽としては認めてもらえませんので、必ず購入する必要があります。

先日、Y様邸で高断熱浴槽であることを証明するために、エプロンを外して撮影しました。

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop