色でみる薔薇の花言葉 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 色でみる薔薇の花言葉

2021年05月17日

色でみる薔薇の花言葉

前回、薔薇の本数による花言葉をご紹介

しましたが、今回は色による花言葉を

調べたのでご紹介します。

■赤色 「あなたを愛してます」「愛情」「美」

「情熱」「熱烈な恋」「美貌」

■白色 「純潔」「私はあなたにふさわしい」

「深い尊敬」「純潔」「清純」

■ピンク色 「しとやか」「上品」「可愛い人」

「美しい少女」「愛の誓い」

■青色 「夢かなう」「奇跡」「神の祝福」

■黄色 「友情」「平和」「愛の告白」

■オレンジ色 「無邪気」「魅惑」「絆」「信頼」

■緑色 「穏やか」「希望を持ち得る」

■紫色 「誇り」「気品」「尊敬」

■緋色 「灼熱の恋」

■濃紅色 「内気」「恥ずかしさ」

■紅色 「死ぬほど恋焦がれています」

■黒色 「貴方はあくまで私のもの」

「決して滅びることのない愛、永遠の愛」

■虹色 「無限の可能性」

■絞り模様の薔薇 「満足」

■ドット柄の薔薇 「君を忘れない」

ちなみに、薔薇を贈る相手によっては、

意味合いが異なってきます。

調べてみましたので、

プレゼントする際の参考にしてみてください。

恋人へ
■赤色の薔薇 愛する人にはやっぱり♡いわゆる「テッパン」というやつです♡

ただし、13本だと「友情」の意味になってしまうので注意。

プロポーズに贈るなら108本がベストですね!

女友達へ
■ピンク色の薔薇 「可愛い人」という意味が込められたピンク色。

見た目もキュートなピンク色は、女友達に喜ばれそう♡

男友達へ
■オレンジ色の薔薇 男性への「信頼」を表すオレンジ色。

男友達に薔薇を贈る機会はレアかもしれませんが、

花言葉の意味 を知ったらきっと感動を誘います…!

父親へ
■黄色の薔薇 父の日の定番にもなっている黄色の薔薇。

「平和」など安定の意味の他、ネガティブな意味も併せ持つ色 なので、

贈る相手には注意が必要です!

母親へ
■紫色の薔薇 「気品」や「尊敬」といった意味は母親へピッタリ。

赤色とはまた雰囲気の違った紫色の薔薇は、年上の人へ 贈りたい色ですよね♡

婚約した人・結婚した人へ
■白色の薔薇 見た目にも花言葉的にも、ザ・ピュア♡

結婚など、おめでたい席にはぴったりの色です。

卒業する人・退社する人へ
■青色の薔薇 これからの未来を応援したい!

そういう相手には、青色の薔薇を贈りましょう。

おしゃれなイメージを持つ青い薔薇は、男女問わず 喜ばれること間違いないですね!

やっぱり、薔薇は育てるのも、プレゼントするのも奥が深いですよね!

嫌われないように気を付けたいと思います。

 

 

 

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop