思わぬアクシデント 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 思わぬアクシデント

2020年06月05日

思わぬアクシデント

先日、弥栄町のT様邸にて壁掛けテレビ用の下地

入れと配線工事を行いました。

最初の見積は去年の4月、当初はエコカラットの

全面張替えを想定し、エコカラットの職人

大工、電気屋の3業者による大掛かりなものでした。

その後、今あるコンセントはめくらカバーで露出

してもいいことになり、エコカラットも金物の

部分だけの交換とし、職人も電気屋D君に一任

することになり、1/3まで価格を抑えることに成功。

事前に、アクシデントが起きた時の追加費用を

ご理解いただき、作業に臨みました。

割れやすいうえに凹凸もあり、見るからに厄介です。

慎重にカッターを入れていきます。

お世辞にもキレイとは言えませんが

最初の一枚さえ剥がれれば

あとは何とかなるわけです。

下地を入れて配線を通し終えたら

今度は作業をリバースします。

何気に、この配線通しが一番苦戦しました。

分かりづらいですが、印のところに

下穴を空けて金具をビス止めします。

こんな感じでテレビを据え付けました。

ここで、まさかのアクシデントです。

無事に作業を終えた安堵からか

ここから先の写真がありません。

一年も追い続けた壁掛けテレビ

全貌をお見せできずに、只々残念です。

代わりにといっては何ですが

前回同様、奥様のDIYが進行してました。

2020.3.31 前回の食器棚

2020.6.2 なんだかオシャレになってます。

前回のブログはこちら

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop