鉄道のレールをもらった 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 鉄道のレールをもらった

2020年05月07日

鉄道のレールをもらった

営業よりアップします。

少年時代は田んぼの広がる田舎で過ごしていました。一応鉄道は通っていたので、踏切は割と日常的に通過していました。友達の家に行く時も、池に釣りに行く時も踏切を越えていきました。電車は1時間に1本通るか通らないかといったところなので、電車の通過を待って、軌条に耳をあてて遊ぶこともありました。ガタンゴトンという音がだんだん小さくなりながらいつまでも響いていました。

そんな経験があったので、先日、ある人から、庭先で鉢植えの台になっていた1.1mの鉄道レールを「あげようか」と言われたときには、あと先のことを考える必要もなく、「いただきます」と答えていたわけです。

鉄道レールは頑丈なので、アンビルとしても人気があります。とりあえず、ネコ車に乗せて庭まで運び、なんとかレンガの上にのせてみました。たっぷりサビも浮いているので、グラインダーにサビ落としのブラシをつけて磨いてみようと思っています。問題は磨いた後、部屋の中に運びたいのですが、果たして一人で持てるのだろうかということです。階段の途中でバランスを崩したら、家に穴が開くんじゃないだろうか?

サビを落としたら、またここに公開したいと思います。

それにしても錆びた鉄道レールと草ってどうしてこんなにフィットするのでしょう。

 

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop