文字の印象 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 文字の印象

2020年03月14日

文字の印象

今日は事務よりUPします。

半世紀ぶりにJR東日本の新駅

「高輪ゲートウェイ駅」が開業しました。

木目調など、和のコンセプトで造られたため

駅名の文字に明朝体が採用されました。が

他の駅とは違うことで、様々な意見があるようです。

代表的な書体には明朝体とゴシック体があり

書体によって見る人の印象が変わります。

明朝体は細い横画、太い縦画という特徴で

どちらかというと和風。

ゴシック体は縦・横の太さに違いがないという特徴で

どちらかというと洋風。

議事録・企画書などの長い文章には、読みやすさの

度合いが高い明朝体が

短いキャッチフレーズやプレゼン資料中の文章には

太さがあるのでインパクトが大きく、パッと見て

内容が頭に入りやすいゴシック体が向いている

ようです。

AI活用などの、新しい試みがされている新駅

乗り換えが楽になるなど、期待値大です。

 

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop