宮殿の続き 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → 宮殿の続き

2019年11月13日

宮殿の続き

「宮殿」の続きです。

キングクリムゾンのファーストアルバム『クリムゾンキングの宮殿』に収められている「エピタフ」について調べると、かなり有名な日本の歌手・グループがカバーしていることを知りました。しかもかなり意外な顔ぶれです。

 

まずは ザ ピーナッツ https://youtu.be/Nsf_wK_fHpo
そして西城秀樹 https://youtu.be/TylsBgX0q5w
フォーリーブズ https://youtu.be/Pv5l51nsozI
なんとキャンディーズも歌っていたようです。

アイドルといえども積極的に洋楽を取り上げていたのですね。
西城秀樹についてはイーグルスの「ホテルカリフォルニア」を日本語で歌うのを聞いたことがあります。

「エピタフ」を英語で歌うのには理由がありそうです。実は歌詞が難解なのです。

 エピタフ(墓碑銘)
預言者が言葉を残した壁が
その継ぎ目から崩れていく
死の器具の上には
太陽が燦然と煌めく
悪夢と輝かしい夢と共に
男達が引き裂かれた時
月桂樹の冠は誰のものでもなく
静寂が叫び声に染み渡る
混乱が私の墓碑銘になるだろう
私は崩壊した道を進んでいるのだから
もし試練を越えれば 私達は平穏に笑えるだろう
だが私は悲劇的な明日を恐れるのだ
運命の鉄の門の下に
時間の種が蒔かれ
知る者と知られる者達の行為で育てられる
知覚は死の友なのだ
もし誰も掟を定めないなら
私が知る全ての人々の運命は
愚か者の手に委ねられるだろう
日本語訳 id:region
これをアイドルがコンサートで歌っていたとは・・・。
それにしてもYouTubeにはいろんな映像がアップされていますね。
この記事のために随分見ましたが、
アニマルズの「朝日のあたる家」を歌うちあきなおみは最大の掘り出し物でした。

 

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop