ねむの木学園・宮城まり子からの手紙 越谷市の不動産ジャストホーム

TOP → ブログ → ねむの木学園・宮城まり子からの手紙

2019年10月08日

ねむの木学園・宮城まり子からの手紙

営業からアップします

半袖が肌寒く感じられるようになるころ、わが家に決まって届く手紙があります。

宮城まり子さんからのお手紙です。ことしも届きました。

宮城まり子さんが主宰する、肢体不自由児のための社会福祉施設「ねむの木学園」の運動会と来年のカレンダー購入のお知らせです。

ねむの木学園は子供たちの描くすばらしい美術作品が有名です。当然カレンダーには子供たちの絵が採用されています。

それはそれは見事な絵画なんです。

 

女優だった宮城まり子さんがねむの木学園を創設したのが1968年ですから、今年で51周年です。

92才になる創設者は車いすに乗ってきょうも学園の運営に精を出しています。

10年ほど前にねむの木学園(静岡県掛川市)を訪れたことがあります。お目当ては、広大な学園の敷地の中に建設されたばかりの美術館でした。

”どんぐり”の愛称で呼ばれています。

そこには、ねむの木学園の子供たちの作品が展示されています。緑豊かな静かな森の中の不思議な空間でした。

宮城まり子という人間の人生をかけての一大事業にはただただ頭の下がる思いです。

と同時に、いつも彼女の言葉に奮起させられるのです。そのお礼に、わずかばかりの寄付が出来たらと思い、毎年カレンダーを購入するのです。

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ
Web来場予約特典!!

Web来場予約特典!!

QUOカードプレゼント!!

360°パノラマ体験

360°パノラマ体験

家にいながらリアルに体験!

今週のチラシ案内

今週のチラシ案内

最新情報はコチラから

スタッフブログ

スタッフブログ

Justhome Staff Blog

建築工法・設備

建築工法・設備

Justhome Style

お問い合わせ

pagetop